就活を応援するサイト ふくしまファン 2020 就活を応援するサイト ふくしまファン 2020

福島U・Iターン就職情報サイト

会員登録 LOGIN MENU
無料会員登録しよう!

会いたい先輩に追加しました。
改めて、企業担当者からご連絡させていただきます。

会いたい先輩から削除しますか?

Company Info.企業情報

大久自動車販売株式会社

トップへ戻る

大久自動車販売株式会社

大久自動車販売株式会社ダイキュウジドウシャハンバイ

採用学歴:
  • 大学
  • 短大
  • 専門
  • 高専
業種
商社 / 流通・小売・専門店
本社所在地
福島県福島市本内字北古舘9 地図

企業情報

企業からのお知らせ

【5月19日(日)開催】会社説明会情報更新しました!!

会社説明会の追加日程をUPしました!

詳細は説明会情報からご確認ください!

大久自動車は、地元・福島県で生まれ、育ってきました。

当社は73年前に福島県福島市で自転車販売・修理店として始まりました。時代の移り変わりとともに、その主力商品・サービスを自動車にシフトし、現在では福島県内の4つの地域に軽自動車専門店(販売)と自動車整備工場、鈑金塗装工場を展開し、それらを主要事業としております。今は地域の皆様から「クルマ屋さん」というだけの認識かと思いますが、これからは「地域になくてはならない会社(クルマ屋さん)」になります。

設立 1971年
資本金 3500万円
代表者名 代表取締役   大槻 一博
売上高 61億8000万円(2018年6月実績)
従業員数 全体137人 (2019年1月実績) (男:94人/女:43人)
平均年齢 37.4歳
株式公開 非公開
事業内容 ■営業管理部
〈販売事業〉
「ダイキュー」の看板で軽自動車の新車・未使用車を専門に扱う販売店を、福島県内に4店舗展開しています。未使用車の専門店であり、オールメーカーの軽自動車を主に取り扱っていることが特長です。これは、お客様の「新車はピカピカだけど高いし…中古車は安いけど品質が不安…」という声や「クルマ選びの際にメーカーごとの”クルマ屋さん巡り”をする十分な時間がないので、その場で比較したい」というニーズにお応えしています。
未使用車と新車の違いは届出(登録)をしたという点だけです。なのに、価格は未使用車の方が断然安く、軽自動車は売り上げが安定している車種で、維持費も安く燃費もいい。そんな時代のニーズに合ったクルマが、「軽自動車の未使用車」です。

■コバック管理部
〈車検事業〉
全国チェーンの「車検のコバック」の加盟店として、自動車の車検・整備・メンテナンスを行う工場を福島県内に4店舗展開しています。
当社の販売店での購入後の車検はもちろん、地域の皆さまにもご利用いただいており、取り扱うメーカーも車種も様々です。自動車ユーザーからすれば、2年に1回必ず受ける車検は大きな出費です。そんな中、これほどたくさんの車検をお任せいただけるのは「必要な整備はきちんとしてほしいけど、費用はできるだけ安く」というお客様のご要望にお応えしているからです。また、12カ月点検やオイル交換、タイヤ交換などの車検以外の整備も行なっています。

〈鈑金塗装事業〉
「コバック鈑金塗装館」の看板で自動車の鈑金塗装を手がける工場を福島市に1店舗展開しています。
鈑金塗装とは、車のボディーのキズやへこみ、塗面を元通りに直すことです。当社の鈑金工場は、大手損害保険会社との提携により安定した仕事量が確保でき、1件1件の作業工賃を低くしています。また、最新の設備と技術によりワンランク上の仕上がりとなっています。
事業所 【本社・車検のコバック福島本内店】
〒960-0103 福島市本内字北古舘9

【飯坂店】
〒960-0231 福島市飯坂町平野字代22-1

【郡山店・車検のコバック郡山店】
〒963-8032 郡山市下亀田2-12

【いわき店・車検のコバックいわき6号バイパス店】
〒971-8124 いわき市小名浜住吉字八合8

【白河中央インター店・車検のコバック白河中央インター店】
〒961-0063 白河市薄葉4-1

【鈑金塗装】
〒960-0231 福島市飯坂町平野字檀の越26-3
沿 革 1946年
先々代社長 大槻久五郎が自転車の販売と修理を営む会社を創業する
1964年
大久モータース商会と屋号を変更 オートバイの販売修理を開始し、現会長大槻芳久が仕事を始める
1971年12月
法人登記
1975年12月
飯坂営業所で展示場を開設し、中古車販売を開始
1979年1月
大久自動車販売株式会社へと商号変更
1979年4月
郡山展示場開設
1995年11月
本社工場が車検のコバックに加盟し、車検のコバック本内店スタート
1997年6月
コバック鈑金塗装館オープン
1997年10月
郡山工場が車検のコバックに加盟し、車検のコバック郡山店スタート
2007年8月
中古車販売から軽未使用車専門店へと業態変更
2010年2月
東邦銀行 私募債発行
2010年3月
みずほ銀行 私募債発行
2011年
福島商工会議所 経営革新金賞を受賞
2011年1月
いわき店(軽未使用車専門店と車検のコバックいわき6号バイパス店併設店舗)オープン
2013年6月
代表取締役社長変更 社長 大槻 一博
2016年7月
白河中央インター店(販売店舗)オープン
2016年11月
車検のコバック白河中央インター店オープン
2018年11月
福島民報社 ふくしま産業賞特別賞を受賞
月平均所定外労働時間
(前年度実績)
25時間 (2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数(男女別) 3名(女性1名、男性2名 2018年実績)
前年度の育児休業取得者数(男女別) 1名(女性1名 2018年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(4名中1名 2018年実績)
  • 事業の優位性

    軽未使用車 販売店

    軽未使用車 販売店

    ◇◆企業力とは、すなわち社員力!◆◇

    当社は終戦の翌年に自転車の販売・修理を手がける会社として始まりました。その後、人々が求めるものが自転車から自動車へと変わり、その変化に呼応し、当社の主力事業も中古車販売と自動車整備・メンテナンスへと軸足を移しました。2007年に「軽自動車専門店」という看板を掲げたのも、軽自動車へのニーズが高まったから。つまり私たちは、ニーズに柔軟に対応し、事業を進化させてきた歴史を持つ会社です。変われるという強みを生かし、今後は「福島のクルマ屋さん」に留まらず、「福島で暮らす人々の役に立つ必要不可欠な会社」へと進化を目指します。そのためには人財の採用・育成が欠かせません。企業力とは社員あってのものなのです。

  • 事業の優位性

    車検のコバック 整備工場

    車検のコバック 整備工場

    □■社内改革実施中!■□

    当社は今、さまざまな社内改革に取り組んでいます。最近では評価制度や役職の見直しを行うことでキャリアステップを明確にした「新しいキャリアプラン」の策定や、部下・後輩の育成強化のための「管理職向けマネジメント研修」の導入、社員参加のもと企業理念や行動指針を検討する「クレド再設定プロジェクト」などがあり、各担当者が取り組んでいます。このような新しい組織体系づくりも、店舗の第一線で工夫しながら働くことにおいても、企業は人が生み出す知恵や知識で運営されています。「変わらない会社=安定している会社」ではありません。今までの慣習に捕らわれずに変化していくことが、刻々と変化する現代において重要なことなのです。

  • 仕事内容

    あたらしいクルマ屋のかたち

    あたらしいクルマ屋のかたち

    ◇◆あたらしいクルマ屋のかたち◆◇

    クルマ屋の営業というと、一般的に「外回り・飛び込み営業、ノルマに苦しむ、値引き交渉が大変そう」というイメージを持つ方が多いと思います。ですが当社は外回りや飛び込み営業はありません。ノルマもありません。値引き交渉もありません。本当にありません。販売店舗のスタッフは「クルマ好き」という理由で入社した訳でもありません(疑問を感じた方はぜひ会社説明会へ!)整備士も以前は業界内で「裏方」のイメージがあったのですが、当社は違います。車の装備や機能が複雑化し、お客様の知識では追いつきません。そこで頼りになるのが整備士です。対応力のある整備士は会社の顔とも言えます。イメージとは違う、あたらしいクルマ屋なのです。

採用データ

採用職種 ■販売職
■整備職(鈑金塗装職含む)
■事務職
仕事内容 ■販売職
ご来店の客様の応対や販売、それらに関わる業務全般が仕事となります。当社は4店舗合わせて常時600台以上のオールメーカーの軽自動車を展示していますので、お客様のニーズをお伺いし、用途に合ったお車のご提案や車種ごとの違いなどをご説明します。
100%店頭販売ですので、外回り・訪問営業とは無縁で、値引き交渉もノルマもありません。
また、販売に関わる業務として、自動車保険やローンの提案、展示車のパソコン管理、納車前準備などもあります。

■整備職
お車の車検や点検整備を行うことがメインとなります。
当社は「車検のコバック」の加盟店ですので、コバックの特長でもある、明瞭かつ低価格設定で、お客様の幅広いニーズにお応えする整備を行なっています。お客様に必要な整備のご提案は電話で行うこともあり、分かりやすく説明することも大事になっています。
鈑金塗装工場も様々な工場設備が整っており、快適に仕事ができます。整備とはまた違った仕事内容ですが、ベテラン社員が長年の経験で培った技術力を、後輩である若い世代に引き継いでいます。
【3級整備士社内塾について】
当社は、整備士の資格を持っていない場合でも、整備士として働きたいという気持ちがあれば、高卒大卒問わず採用をしています。
その社員は、3級整備士の資格試験に向けて社内塾が週1~2日あり、それ以外の日は現場での整備という働き方になります。社内塾は就業時間内に実施していますし、給与も資格を取るまでは資格手当が支給されないだけで、他の社員と変わりはありません。働きながら自動車整備士の資格取得を目指すことが出来ます。

■事務職
電話応対、書類作成、店舗会計処理、予約管理などを担当します。事務職と言っても、パソコン業務だけではなく、電話対応などでお客様と関わることも多くあります。特に整備店舗では、車検でご来店のお客様の受付が主な仕事となります。
基本給 下記は基本給です。諸手当は毎月別途支給されます。

■販売職
・四大卒 基本給:175,000円
・専門・短大・高専卒 基本給:173,000円

■整備職(鈑金塗装含む)
・四大卒 基本給:175,000円
・専門・短大・高専卒 基本給:173,000円

※四大卒の方で、自動車整備の知識や資格がなくても、
 整備士になりたいという気持ちがあれば応募可能です。

■事務職
・四大卒 基本給:175,000円
・専門・短大・高専卒 基本給:173,000円
モデル月給例 ■販売職
【入社1年目 平均月収 約240,000円】

・四大卒 200,289円(基本給+固定残業代25,289円)
・専門・短大・高専卒 198,000円(基本給+固定残業代25,000円)
※固定残業代は20時間分(20時間を超えなくても定額支給。20時間を超えた分は別途支給)
※上記に諸手当がプラスされます。

■整備職(鈑金塗装含む)
【入社1年目 平均月収 約230,000円】

・四大卒 200,289円(基本給+固定残業代25,289円)
・専門・短大・高専卒 198,000円(基本給+固定残業代25,000円)
※固定残業代は20時間分(20時間を超えなくても定額支給。20時間を超えた分は別途支給)
※上記に諸手当がプラスされます。

■事務職
【入社1年目 平均月収 約200,000円】

・四大卒 月給187,560円(基本給+固定残業代12,560円)
・専門・短大・高専卒 月給185,500円(基本給+固定残業代12,500円)
※固定残業代は10時間分(10時間を超えなくても定額支給。10時間を超えた分は別途支給)
※上記に諸手当がプラスされます。

◆諸手当
通勤手当(5,000~15,000円)、住宅手当(上限25,000円)、販売手当(月平均40,000円程度)、
資格手当(3級整備士資格5,000、2級整備士資格15,000円、検査員資格25,000円など)

※2018年実績
諸手当 通勤手当、住宅手当、販売手当、資格手当、家族手当など
昇 給 年1回(7月)の評価制度により決定
賞 与 年2回(7、12月)前年実績4カ月
勤務地 ■販売店
飯坂店   福島市飯坂町平野字代22−1
郡山店   郡山市下亀田2-12
いわき店  いわき市小名浜住吉八合8
白河中央インター店 白河市薄葉4-1
■車検整備店
車検のコバック福島本内店   福島市本内字北古館9
車検のコバック郡山店     郡山市下亀田2-2
車検のコバックいわき6号バイパス店  いわき市小名浜住吉八合8
車検のコバック白河中央インター店 白河市薄葉4-1
勤務時間 ■販売店舗
9:00~18:00、休憩1時間
残業(月平均20~30時間)

■整備店舗
8:30~17:30、休憩1時間
残業(月平均20時間程度)

部署により勤務体系が若干異なります。
(詳しくは会社説明会にて説明させていただきます)
休日・休暇 休日:当社カレンダーによる(水・その他)
年間休日:105日
福利厚生 ◎就業規則あり
◎産休・育休・時短勤務・介護休完備
◎社員割引(販売・車検)
◎資格取得費用補助(全額・一部)
◎資格取得のための社内勉強会実施
◎表彰制度(実績・社内アンケート)
◎社員旅行・社内スポーツ大会
◎マイカー通勤可
◎自動車任意保険 団体割引
など
研修制度 ・内定者研修(入社前4回)
・新人研修(入社後約3週間・その後随時)
・中堅社員研修
・管理者研修
その他社内・外部研修ともに多数
自己啓発支援制度 ・3級整備資格取得または2級整備士取得のための社内塾あり
・その他業務に関わる資格取得にかかる金銭の補助
メンター制度 ・販売職の場合、店舗配属後、販売活動をするまでの3カ月間、店舗にてOJT担当者が付き添い指導
・販売職・整備職・事務職の新人の日報に対してメンターのコメント有
キャリアコンサルティング制度 ・年1回所属長によるキャリア等に関する面談、調書を実施
社内検定制度
社長メッセージ 当社は、整備職の新卒採用は長年行なっておりましたが、ナビサイトに掲載し、販売店スタッフの新卒採用を始めたのは今年で10年目です。意外かもしれませんが、当社を志望するにあたっては「クルマ好きである必要はない」と考え、説明会でもそう伝えています。出身地や卒業した学部学科の多彩さは「人物本位の採用」の結果だと考えています。
そうした現在の社員たちが入社のきっかけとして口を揃えるのが「人に興味を持った」「会社の雰囲気がよかった」ことです。職場は人生の大部分を過ごす場所であり、雰囲気は重要な要素です。今後もそういった価値観を共有し、当社の未来を担い、可能性を切り拓く若い力には大いに期待しています。
また、当社は社員満足度UPと同時に、地域のお客様から高い支持を得るためにも、様々なプロジェクトに取り組んでいますので、今後どのような飛躍を遂げるのかに注目していただくとともに、その仲間を求めています。
みなさんからのご応募、お待ちしております。

応募と選考

選考方法 私たちが判断基準としているのは、
「優秀かそうでないか」ではなく、
「当社はその学生が入社後に活き活きと働ける会社かどうか」です。

活き活きと働けるかどうかを判断する基準は、
「当社の仕事内容とのマッチング」と「社風とのマッチング」です。

では、どういう人がマッチングするかというと、
★素直な人
★向上心がある人
です。


新卒で入社することは人生で一度しか経験できないことで、
みなさんが考えているよりも、その後の働き方に多くの影響を与えます。
すなわち、新卒採用する企業は、その人の「社会人人生」を形成する
大きな責任があります。

それは裏を返すと、「会社の身の丈に合わない(マッチングしない)」学生を採用するのは、
企業として無責任な行為だということになります。

そのため、私たちが重要視している点は、お互いを「知ること」です。
しかも作り込んだ姿ではなく、本来の姿を知ることがポイントです。
それには、オープンマインドでいることが必要になってきます。

現時点で出来ていないことや分からないことがあっても問題ありません。
足りない部分は、育成します。それが会社の役目です。

当社ではその学生さんが「何ができるか」ではなく
「どんな人か」を知りたいと考えています。

私たちもみなさんが自分が入社する「1社」を決めるにあたって、
正しい判断ができるように、事実をお伝えすることを採用指針にしています。

ここでは書ききれない、または伝えきれない部分も多くありますので、
ぜひ、合同説明会や会社説明会にお越しいただき、
当社の事をよく知っていただきたいと思います。

みなさんにお会いできるのを、心から楽しみにしています。
採用プロセス ◎全職種共通

【エントリー】
 ↓
【会社説明会参加】※選考に進むには会社説明会への参加をお勧めしております(要予約)
【就活診断】診断書発行(当社独自)、等
 ↓
【二次選考】担当者面接
 ↓
【三次選考】会社見学会
 ↓
【最終選考】役員(社長・専務)面談
 ↓
 祝!内定!


※補足事項
・選考順序、内容、回数が変更する場合があります
・内定後、卒業見込証明書と簡単な健康診断書を提出していただきます
採用学歴 大学 短大 専門 高専 
採用学歴学部学科コース 2020卒業見込み 学部学科は問いません!
応募方法 まずは、エントリーをお願いします。

選考に進むことを検討している方は会社説明会への参加をお勧めしております。


説明会情報のページに詳細が記載されていますので、
内容をご確認の上、ご予約をお願いします。
応募書類 【選考時】履歴書
【内定時】健康診断書、卒業見込み証明書
採用予定数 販売職、整備職、事務職 合わせて10名程度
採用実績校 <大学>
石巻専修大学、いわき明星大学、岩手大学、駒澤大学、湘南工科大学、尚絅学院大学、上武大学、仙台大学、東北学院大学、東北工業大学、日本大学、東日本国際大学、福島大学、福島学院大学、文教大学、盛岡大学
<短大・高専・専門学校>
桜の聖母短期大学、専門学校赤門自動車整備大学校、WiZ専門学校国際情報工科大学校、専門学校花壇自動車大学校、福島学院大学短期大学部、福島県理工専門学校、福島県立テクノアカデミー会津、福島県立テクノアカデミー郡山、福島県立テクノアカデミー浜
過去3年間の新卒採用者数 2017年度  9名(四大卒6名、専門卒2名、高卒1名)
2016年度  7名(四大卒4名、短大卒1名、高卒2名)
2015年度  12名(四大卒7名、高卒5名)
過去3年間の離職者数      採用者数 離職者数 定着率
2017年度  9名   0名   100.0%
2016年度  7名   0名   100.0%
2015年度  12名   1名    91.6% ※内離職者:高卒1名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)        男性  女性
2017年度   6名  3名
2016年度   5名  2名
2015年度   9名  3名

3年以内男性採用割合:71.4%
3年以内女性採用割合:28.6%

【内訳】
2017年度 (四大卒:男性4名、女性2名、専門卒:男性2名、高卒:女性1名)
2016年度 (四大卒:男性2名、女性2名、短大卒:男性1名、高卒:男性2名)
2015年度 (四大卒:男性4名、女性3名、高卒:男性5名)
平均勤続年数 9.6年

先輩の声

5 件が公開されています。

わが社の見どころ

お問い合わせ

お問い合わせ・
連絡先
大久自動車販売株式会社
大久自動車販売株式会社
〒960-0103   福島県 福島市 本内字北古舘9
TEL:080-1682-7065   y.ojima@daiq.co.jp
担当 小島 洋子
最寄り駅 福島交通阿武隈急行線 卸町駅

会社地図

  • 現住所
  • 休暇中の住所
(!)問題が発生した為、
ルートマップ機能は利用できません。
pagetop